事務所通信

2015年12月 9日 水曜日

会社を設立したら、必ず税理士は必要なのか

税理士の存在は、会社経営にとって必須ではありません。

しかし、会社の経営とお金の流れは、非常に密接な関係にあります。

日常の会計処理や決算はもちろんのこと、短期的、中期的に経営計画を決定する際や新規事業の立ち上げ、資金繰りの相談など、お金にまつわる問題は多岐に渡っています。
それらの問題を税理士と一緒に考えていくことで、事業をスムーズに安定させることが可能になります。

また、税理士に依頼をすることで、膨大な記帳の作業や節税対策に頭を悩ませる時間を減らすこともできるのです。
1人ができることには限界があります。
専門家の知識を利用することで、精神的にも経営的にも安定することができるのではないでしょうか。
尼崎市で会社の経理にお悩みの方は、まずご相談ください。
あなたの会社のお力になれると思います。

投稿者 井上義孝税理士事務所

RSS配信

大きな地図で見る
【井上義孝税理士事務所】

■住所
〒661-0953
兵庫県尼崎市東園田町2丁目57
シュヴァリエ園田301

■最寄り駅
阪急神戸線 園田駅下車
北出口より徒歩約7分

お問い合わせ 詳しくはこちら

新着情報

一覧を見る

2011/03/01

サイトを構築しました。